相思青花 (下) (2巻) | 陳舜臣

相思青花 (下) (2巻)



陳舜臣

相い思う男女が結ばれる青花の縁とは?緊迫の時に美しく生きる人々を描く長編ロマン。激動の時代の、謎にみちた愛の物語。美しい骨董に秘められた謎を追う傑作長編――一対の壺と皿を発端に、瓶、大陶板と発見されてゆく、一連の青い波濤模様の焼物は何?大戦のさなか、日,,,

サンプルを読む

相思青花 (上) (1巻) | 陳舜臣

相思青花 (上) (1巻)



陳舜臣

青花とは染付の中国名。美しい焼き物に秘められた人間の愛と宿命、日中の歴史の謎。時空を超えて展開する雄大なロマン、アジアの大戦史を舞台に展開する恋愛長編――不思議な物語は、イスタンブールのトプカピ・サライ博物館から始まった。10年間の結婚生活の後、商社員の夫,,,

サンプルを読む

旋風に告げよ (下) (2巻) | 陳舜臣

旋風に告げよ (下) (2巻)



陳舜臣

満洲族に攻めこまれた中国大陸で、壮大な敵と戦う若き英雄・国姓爺を描いた痛快歴史長編――福建省の海の実力者・鄭芝竜を父に、日本女性を母に、長崎に生まれた鄭成功は、父ともども明朝復興のために戦う。だが明朝は崩れ去り、満洲族による清朝が誕生しようとしていた。父の,,,

サンプルを読む

旋風に告げよ (上) (1巻) | 陳舜臣

旋風に告げよ (上) (1巻)



陳舜臣

海賊王と日本女性との間に生まれた鄭成功は、崩れゆく明王朝のために、若い情熱を燃やす――福建の海の実力者・鄭芝竜を父に、日本女性を母にして、長崎で生まれた鄭成功は、父ともども明朝復興のためにたたかう。折しも中国大陸は、弱体化した漢民族の王朝(明朝)が叛乱軍に,,,

サンプルを読む

戦国海商伝 (下) (2巻) | 陳舜臣

戦国海商伝 (下) (2巻)



陳舜臣

大海原に躍動する日本と中国の海将たちの勇姿!――毛利元就の落し子・佐太郎は、中国有数の豪商・曽伯年から、明朝打倒の支援を頼まれた。陰謀うずまく激浪のただなかに、いやおうなく引きこまれる海の男たちの宿命。国禁を破って活況をていする日明貿易の裏にうごめく影は,,,

サンプルを読む

戦国海商伝 (上) (1巻) | 陳舜臣

戦国海商伝 (上) (1巻)



陳舜臣

時代を動かす海の男の物語。海洋歴史小説――戦国乱世の日本。天下を狙う群雄が、軍資金づくりの密貿易にはしっていたころ、中国には明朝打倒に燃える豪商の集団があった。彼らは水上生活者に身をやつし、倭寇と組んで着々勢力を扶植する。奇しき人生を生きる毛利の落し子の運,,,

サンプルを読む

石川啄木歌文集 (1巻) | 石川啄木

石川啄木歌文集 (1巻)



石川啄木

明星派の詩人として出発し、三行書きの短歌で歌壇に新風を吹き込み、〈大逆事件〉との出会いにより現実を凝視、明治という時代を考察して、結核と貧窮のうちに夭折した、天才詩人・石川啄木。非凡な才能で先駆的思想を所有した彼の歌集『一握の砂』『悲しき玩具』などから短歌,,,

サンプルを読む

弓の部屋 (1巻) | 陳舜臣

弓の部屋 (1巻)



陳舜臣

夏の夜の神戸を彩る生田神社の花火。それを、異人館のボウ・ルーム(弓の部屋)から眺める男女の間で、突如、殺人が……。被害者は、メイド・光子の夫の山中。彼は、電灯を消した一瞬にすり替えられたコップを口にして、毒殺された。捜査の進展につれ、居合わせた人々の過去が,,,

サンプルを読む

闇の金魚 (1巻) | 陳舜臣

闇の金魚 (1巻)



陳舜臣

日本への留学を終えて帰国した童承庭は、政商・永源昌の店で働きながら、反体制運動のレポ役も果していた。が突如、妻が何者かに拉致された……。陰謀錯綜の歴史の裏を暴く長編ミステリ――妻が拉致された。その報をもたらした男が示す紙片には、「とらわれたが拷問には屈しな,,,

サンプルを読む

バリの魂、バリの夢 (1巻) | 大竹昭子

バリの魂、バリの夢 (1巻)



大竹昭子

バリが失ったもの、守り続けているもの。この島は、何故かくも旅人のこころをからめとるのか!?究極のバリ島読本。バリの迷宮をさまよう――目も醒めるような青い水田、耳に優しいガムランの音。小さな遺跡を訪ね、ウブドのアートや市場の喧騒に酔いしれる日々。バリは、何,,,

サンプルを読む

検索フォーム
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

QRコード
QR