プラハからの道化たち (1巻) | 高柳芳夫

プラハからの道化たち (1巻)



高柳芳夫

現代史の結節点の陰に秘められた謎。元外交官の著者が描く江戸川乱歩賞受賞の問題作――ソ連軍の戦車が、チェコ人民の自由を踏みにじって侵略してきた1968年8月、ひとりの日本人が、レーゲンスブルクの病院で自殺した。その死に疑問を抱いた義弟の川村は、原因調査に乗り,,,

サンプルを読む

ディズニーキャラクター大集合! ワンダーランドさがし絵本 (1巻) | 講談社

ディズニーキャラクター大集合! ワンダーランドさがし絵本 (1巻)



講談社

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。こんな豪華なさがし絵本は見たことない!?作品の垣根を超えて、ディ,,,

サンプルを読む

プーさんの あかちゃんえほん プーさんたいそう(ディズニーブックス) (1巻) | 講談社

プーさんの あかちゃんえほん プーさんたいそう(ディズニーブックス) (1巻)



講談社

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。くまのプーさんたちといっしょにからだを動かしてあそべる絵本です。,,,

サンプルを読む

にっぽんジョーク集 遠くて近きは…の巻 (2巻) | 興津要

にっぽんジョーク集 遠くて近きは…の巻 (2巻)



興津要

へやにはバラの花、会話にはいきなジョーク。382編の笑話による笑いのオンパレード。ジョークは笑いの素、笑いは生活の香辛料!――会話にユーモアを、生活にあそびを!現代の笑いの原点、江戸の小咄。中でもとびきりの傑作ばかりを現代語訳した、決定版ジョーク集。…,,,

サンプルを読む

にっぽんジョーク集 金にうらみは…の巻 (1巻) | 興津要

にっぽんジョーク集 金にうらみは…の巻 (1巻)



興津要

抱腹絶倒から、くすりニヤリまで。笑っちゃおう、思う存分。これがきわめつけ笑話集!健康のため、笑いすぎに注意しましょう――「おかみさん、ゆうべはたいへんな地震だったね」と言えば、女房、顔を赤くして……(「ゆうべの地震」より)。現代ユーモアの原点、笑いのふる,,,

サンプルを読む

おばあさんの飛行機 佐藤さとるファンタジー童話集 3 (3巻) | 佐藤さとる他

おばあさんの飛行機 佐藤さとるファンタジー童話集 3 (3巻)



佐藤さとる他

編物名人のおばあさんが、蝶の羽の模様を編物で編んだら、不思議にも編物は、空中に浮き上がります。この模様で飛行機の翼を編んだおばあさんは、畑を越え、森を越えて、月夜の大空へ……という野間児童文芸賞受賞の「おばあさんの飛行機」ほか、「カラッポの話」「帰ってきた,,,

サンプルを読む

名なしの童子 佐藤さとるファンタジー童話集 2 (2巻) | 佐藤さとる他

名なしの童子 佐藤さとるファンタジー童話集 2 (2巻)



佐藤さとる他

「そこなし森の話」に続く、佐藤さとるファンタジー童話集の第2巻。建築家の卵、太郎の頭の中から飛びだしたふしぎな童子が、太郎の長年の憧れを叶える「名なしの童子」ほか、「水のトンネル」「箱の中の山」「ろばの耳の王様後日物語」「かくれんぼ」「海が消える」「ネムリ,,,

サンプルを読む

そこなし森の話 佐藤さとるファンタジー童話集 1 (1巻) | 佐藤さとる他

そこなし森の話 佐藤さとるファンタジー童話集 1 (1巻)



佐藤さとる他

「コロボックル物語」の著者・佐藤さとるのファンタジー短編集。日常の世界の向こうにある奥深い神秘の世界を、ちらりとのぞかせてくれる珠玉の短編。「龍宮の水がめ」「四角い虫の話」「不思議なおばあさん」「鬼の話」「掌編三話」「そこなし森の話」「夢二つ」「椿の木から,,,

サンプルを読む

だいすき ぎゅーっ プーさんの あかちゃんえほん(ディズニーブックス) (1巻) | 講談社

だいすき ぎゅーっ プーさんの あかちゃんえほん(ディズニーブックス) (1巻)



講談社

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。くまのプーさんが、だいすきな人たちをぎゅーっ。最後はママやパパと、,,,

サンプルを読む

おやすみなさい、と男たちへ (1巻) | 田中りえ

おやすみなさい、と男たちへ (1巻)



田中りえ

女子学生の生態を生き生きと描く短編小説集。早大文芸科卒業小説として注目を集めた表題作ほか、「谷川のせせらぎのようなひびき」(駒田信二氏)と評された清冽な小品「『アルファ』を読んで」、処女作「とべない鳥」、書下ろし作品2編などを収録。特異な感性が光る田中りえ,,,

サンプルを読む

検索フォーム
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

QRコード
QR